板倉の家

お問い合わせ

新着情報

イベント情報

サカエの家づくり

施工事例

お客様の声

コンセプト

板倉の家

スタッフブログ

株式会社サカエ

株式会社サカエ

〒470-1121
愛知県豊明市西川町善波6-15
TEL:0562-93-1161
FAX:0562-93-6422

板倉の家

板倉の家とは

無垢の素材をふんだんに使った家づくり

100%国産材を使用し、断熱材は一切使用しない。
地産地消、気候に合った木材を使うことで住みよい家づくりを可能にします。

国産材にこだわる理由

木造住宅を建てる際に、年間を通して四季のある寒暖の差や湿度の差のある日本では、その季候の中で育った木材が一番合うのは明確です。
だから私たちは、100%国産材を使用し、最も快適な生活を実感して頂ける家づくりをしています。

板倉の家の性能

耐震性能

板倉の家の工法は、厚板の落し込み板工法です。30ミリと24ミリの二重張りで優れた耐震強度を保ちます。
これは国土交通大臣認可を取得した「壁倍率」を実現し、非常に耐震性能が高く安全な構造であることを証明するものです。

断熱性能

板倉の家では一切断熱材を使用しません。
しかし、無垢材の調湿効果や吹き抜けを設けることによって室内の湿度を下げます。板倉の家の特徴として断熱効果の高いスギの厚板を壁や床に使用します。また塗り壁や土間仕上げも断熱効果を生みだします。

防火性能

板倉の家の構法では、防火性能を表す壁倍率を算出して最終的な壁の仕上げ方と柱と柱の距離棟、4パターンにおいて国土交通省の認定を受けました。
防火性能が高いと国が認めてくれたということです。

板倉の家で探す

『地産地消』地元の自然素材を使用し本物の木に囲まれた暮らし

調湿性、耐震性、耐久性、その土地の気候で育った木は、その土地の気候に合わせた性能を発揮します。その土地の木を活かした家づくりが本物ン沖に囲まれた良質な暮らしを叶えます。

昔ながらの日本の伝統構法を味わえる家づくり

4寸角以上の柱を使用し、継手、仕口で組まれた真壁構法で耐久性のある家。
日本の伝統的な構法による機能・性能を体感できるのも板倉の家の魅力です。

家族で木の温もりを感じられる理想の家づくり

無垢の素材は素手や素足で触れるとはっきりと木の温もりを感じることができます。
家族団欒の幸せなひと時を木の温もりと共に感じてみませんか。

お問い合わせ

Copyright© 2016 SAKAE. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

ページの先頭へ